top of page

やりたいことを実現する介護を目指して 〜そんぽの家 大宮様の取り組み〜【ミッケルアート】



「施設に入居すると、外出ができなかったり、楽しみが減ったりするのではないか」と心配する方もいるかもしれません。このようなお気持ちに対して、有料老人ホーム「そんぽの家 大宮」様では、利用者様一人ひとりの希望を大切にして様々な工夫がされていました。


ここでは、そんぽの家 大宮様で行われた3つの取り組みをご紹介します。



そんぽの家 大宮様の施設情報

ホームの類型

介護付有料老人ホーム

所在地

埼玉県さいたま市大宮区三橋2丁目561-1

中庭には四季折々のお花が咲いており、ベンチに腰掛けてのんびり過ごすことが出来ます。

日光浴やコミュニケーションの場として利用されている方もおられました。空いている花壇を利用してガーデニングを楽しんでいる利用者様も見かけます。

管理者様は「ご入居者様が安心して生活ができるようにサポートさせて頂いています」と話されていました。



1、外出企画「木曽路」でお食事会


外出企画としてしゃぶしゃぶと日本料理の店「木曽路」へお出かけです。「外食したい!」という利用者様のご要望をもとに企画されたそうです。皆様おしゃれをして、いい表情をされていますね。



2、外出企画「お花見」

少し遠くの桜並木をお散歩です。桜だけでなく、道に咲く草花に触れて、季節の香りを楽しまれていたそうです。とてもリフレッシュできますね。



3、交流企画「ミッケルアート」

5月からミッケルアートを取り入れたレクリエーションが始まりました。

入居者様同士がアートを見ながらおしゃべりを楽しみ、みんなで1つのアートを創り上げていきます。


今回は、パンダのミッケルアート。皆様、自分らしいパンダを塗っておられました。

一生懸命な様子が伝わってきます。



まとめ


管理者様は「ご入居者さまお一人おひとりに寄り添うこと」「その方らしい生活が続けられること」、

この2点を大切にしておられるそうです。


ホームでは、介護スタッフを中心にケアマネジャーや看護スタッフ、管理職が話し合いを行って、利用者様の生活を支えています。「ご本人さまのご希望や思いを大切にしながら話し合いを進めています」とのことで、利用者様の意見を尊重しているそうです。


例えば、お一人で外出が可能な方は自由に出かけることができ、お一人での外出が難しい場合はプライベートサービスでスタッフが同行してくれるとのことです。



今回は「そんぽの家 大宮様」様の取り組みを紹介しました。


※ 別ウインドウで公式ホームページが開きます。


写真:SOMPOケア そんぽの家 大宮



記事を読んでいただきありがとうございます。

記事の内容が「いいなあ」と思ったら、いいね(ハート)、メルマガ登録、社内共有をお願いします。

メルマガでは、現場で頑張っている職員様、施設運営やケアに役立つ情報などが無料でお届けします。

介護、保育業界のイメージアップをしていきましょう!



\もっと詳しく知りたい方はこちら/







Comments


<記事一覧へ戻る

【いいね(ハート)】ボタンを押して応援してくれたら嬉しいです!▲

メルマガ登録(無料)

mikkeのコピー.png
メールアドレスを登録するだけで、人財育成に役立つ情報がご覧いただけます!ブログの更新頻度は週2回!
ぜひ今すぐご登録ください!

↓メールアドレスをご入力ください↓

無料個別相談

次世代リーダーの育成にお困りの施設様へ。ZOOMなどを利用した無料相談をご提供しております。他施設様の事例やノウハウをお伝えいたします。施設様の課題解決に向けて、一緒に具体的なアクションプランを考えましょう。

▼ カテゴリ別の記事はこちら