取材するニャン♪

【保育】事例紹介~ミアヘルサ株式会社 日生かしわ保育園ひびき~

January 8, 2020

ミッケルアート編集部

こんにちは!ミッケルアート編集部のミッシーです!

 

今回ご紹介するのは、ミアヘルサ株式会社 日生かしわ保育園ひびき様でのミッケルアートキッズ版の導入事例です。

 

日生かしわ保育園ひびき様では0歳児から5歳児まで90名の園児が在籍しており、職員様・保護者様の信頼関係のもと、『共に育て合い、育ち合う』という理念のもとで園生活を行っています。こちらの園でミッケルアートキッズ版をご利用いただいた中から、事例を紹介させていただきます。

 

★球根から花へ

ご利用いただいたアートは、チューリップの球根から芽が出て、花が咲くまでの成長過程がわかるアートです。

1歳児から5歳児に向けて、球根から花が咲く過程に気づき、成長を楽しみにしてもらいたいという狙いから、ミッケルアートをご利用いただきました。

子どもの目線に合わせて掲示をしていただくと、球根のアートを見た子どもたちから「これ何?」と保育者への問いかけが見られるようになりました。つぼみを見れば「チューリップだ」と気づき喜ぶ子どもも多くいましたが、球根の段階で「球根」という言葉を発する子どもはおらず、ここから花が咲いていくことに繋がっていくと気づく子どももいなかったようです。

つぼみにまで成長して、子どもたちにとって身近なものになれば興味を示すことが多かったため、子どもたちが何に興味を持っているのかを日々の保育の中で発見していきたい、という気づきに繋がったとのことでした。また、草花の種については知っていても、球根を知らない子どもが多くいることに驚かれたとのことでした。

園生活の中でも、球根から草花を育てる活動を取り入れていこうと考えるきっかけになったようです。

 

 

ミッケルアートキッズ版のご利用によって、子どもたちが知識を得、また、保育者にとっては新たな活動を取り入れるきっかけとなった事例をお話しいたしました♪

今後も、保育現場における活用事例をご紹介していきたいと思います。

 

 

 

🌸ミアヘルサ株式会社 日生かしわ保育園ひびき様のホームページはこちらになります。ぜひご覧ください。

https://www.merhalsa.jp/hoikuen/nursery/kashiwa/

千葉県柏市柏6丁目8−37

 

 

 

 

 

■ミッケルアート
 思い出をふり返ることは、 脳が活性化し、認知症予防に繋がります。
 ミッケルアートは、 思い出話をきっかけにした認知症予防として多くの介護施設様で活用されています。 

■ミッケルアートキッズ版
 ミッケルアートキッズは、「子ども自ら考える力を育むこと」を目指したアートです。
 多くの保育園様で活用されており、子どもの可能性を広げるきっかけになることを願っています。

 

 

 

 

いいね!
ツイート
Please reload

認知症、認知症予防 認知症対策 認知症ケア 介護予防 デイサービス 回想法 介護 有料老人ホーム 周辺症状
静岡大学発ベンチャー企業
株式会社スプレーアートイグジン

ミッケルアートには、昔なつかしい絵が描かれています。絵をきかっけに、思い出話を語り合うことで、認知症予防に繋がります。

メルマガ登録

登録すると、最新情報がすぐに確認できるようになります。
Please reload

Please reload