取材するニャン♪

認定講師の羽吹さゆり先生が、ミッケルアートのフォローアップ研修を行いました。

March 27, 2017

ミッケルアート編集部

こんにちは!

ミッケルアート編集部みっけちゃんです♪

 

3月1日に新規オープンした「愛の家グループホーム江戸川鹿骨(東京)」にて、ミッケルアート認定講師の羽吹先生(アモールファティ代表)による研修が行われました!

今回の研修で、たくさんの感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます✨

 

 

 

 

 

 

ミッケルアート認定講師羽吹先生(アモールファティ代表)より

 

 ミッケルアートで大切なことは、ミッケルアートを行った“あと”。会話を通して見えてきた、ご入居者の好きなこと・やりたいことの『情報共有』をし、『ケアに活かす』ことが大切

 

 

参加したスタッフの方より

 

その方の想いを知るには、会話を通して深堀りしなければいけないということを再認識できました。

 

 

メディカル・ケア・サービス株式会社様より

 

 ご入居者の気持ちに寄り添うには、ご利用者とのコミュニケーションによる情報収集とスタッフ間の情報共有、そして分析・検証に基づきケアを行うことが大切です。そして何より大切なことは、「ミッケルアート」の実施にとどまらないこと。そこからケアの質向上へのヒントを得ることで、「その方らしい生活を実現すること」だと学びました。

 

(メディカル・ケア・サービス株式会社facebook記事より引用)

 

たくさんのご感想をありがとうございました✨

今後も、みなさんと一丸となって認知症ケアの質を向上させていけるよう頑張っていきたいです🍀

 

 

☘ミッケルアートの研修をご希望の方は、こちらへご連絡ください。

 

shop@sprayart-xin.com

 

(24時間受付)

 

 

以上、ミッケルアート編集部みっけちゃんが お届けしました☆

次回もお楽しみに♪

 

思い出をふり返ることは、 脳が活性化し、認知症予防に繋がります。

ミッケルアートは、 思い出話をきっかけにした認知症予防として 多くの介護施設で活用されています。

いいね!
ツイート
Please reload

認知症、認知症予防 認知症対策 認知症ケア 介護予防 デイサービス 回想法 介護 有料老人ホーム 周辺症状
静岡大学発ベンチャー企業
株式会社スプレーアートイグジン

ミッケルアートには、昔なつかしい絵が描かれています。絵をきかっけに、思い出話を語り合うことで、認知症予防に繋がります。

〒432-8002 静岡県浜松市中区富塚町2059-3

​TEL 053-474-5717

メルマガ登録

登録すると、最新情報がすぐに確認できるようになります。
Please reload

Please reload

 ミッケルアートは、会話を広げるコミュニケーションツールです。絵を見ながら、思い出話をすることで、認知症予防に繋がることが期待されます。

まずは、こちらをご覧ください