ミッケルアートの研究実績

❶HP トップ ロゴ 資料請求一覧.png

研究論文はこちらをクリック

1. 学会発表実績

・2013年5月 日本認知症ケア学会全国大会「ミッケルアートによる脳機能活性の効果」★石崎賞受賞

・2013年9月 第14回日本早期認知症学会 「ミッケルアートによる回想療法導入時の利用者からの評価と今後の課題」

・2013年9月 第3回日本認知症予防学会学術集会「ミッケルアートによる回想療法導入時の利用者の行動変化から見る有効性と今後の課題」

・2014年5月 第15回日本認知症ケア学会大会「回想療法によるミッケルアートプログラム開発〜認知症ケア及びケアプランへのアプローチ〜」

・2014年6月 第13回日本ケアマネジメント学会「会話の苦手な介護職員による、ミッケルアート回想療法の活用事例からみる評価と今後の課題」

・2014年9月 日本認知症ケア学会関西地域大会「ミッケルアート(昔懐かしい絵画)によるBPSDへの数値評価・検証」

・2014年9月 第4回日本認知症予防学会学術集会 「ミッケルアート回想療法による、コミュニケーションの活性化とコミュニティづくりへの有効性の検証」★浦上賞受賞

・2015年5月 第16回日本認知症ケア学会大会「ミッケルアート回想療法による、BPSDの数値評価・検証 〜クラスター分析〜」

・2015年6月 第14回日本ケアマネジメント学会ワークショップ「ミッケルアート回想療法」

・2016年5月 日本認知症ケア学会全国大会シンポジウム「新人スタッフでもできる認知症プログラム」

2. 研究報告書

ミッケルアート(昔懐かしい絵画)による回想療法の数値評価・検証

橋口論,齋藤やよい,大河原知嘉子 他.

公益社団法人全国老人福祉施設協議会 老施協総研 平成25年度調査研究助成事業報告書 2014;5-6. 

3. 論文発表

3-1. 回想療法としてのミッケルアート

日本早期認知症学会誌 第7巻 第2号, 2014

3-2. 回想療法としてのミッケルアート -エビデンスの確立に向けて-

病院設備.第57巻第2号,2015 

4. 講演実績

日本認知症ケア学会 2016.5

日本認知症予防学会 2016.

日本ケアマネジメント学会 2015.5
全国老人福祉施設協議会 2015

日本介護支援協会 2016.10

聖隷福祉事業団 リハビリ研究会 2016.10
日本リハビリテーション専門学校 2015

北海道社会福祉協議会 2016.9

​岡崎市通所介護連絡協議会 2016.9

​国立大学法人静岡大学 2014年以降毎年

5. 研究紹介

 ミッケルアートは、東京医科歯科大学との共同研究を通して、脳機能の活性化、眼球運動の促進、発語数の増加、周辺症状の緩和効果が明らかとなっています。

 これらの研究は、認知症ケアに貢献することが高く評価され、2013年に日本認知症ケア学会で石崎賞、2014年に日本認知症予防学会で浦上賞を拝受致しました。